bar-eigo.com

f:id:irenglish:20170813105857j:plain

 

マスター:「今日はどんなものを・・・?」

女性客:「そうですね。。高校生でも分かりやすい味のものをお願いしたいです。」

 

f:id:irenglish:20170813112602j:plain

マスター:「分かりました。ではこんなのはどうでしょうか。」

 

女性客:「これは?」

 

マスター:「90年代に中学生・高校生をやっていた音楽好きなら一度は聞いたことがある英語の名曲です。言っている事は滅茶苦茶ですが、この1フレーズで多くの使える英語が入っています。」

 

女性客:「それは楽しみね。。」

 

【今晩の1フレーズ】

**************************************************************

I  don`t care.  who you are, where you are from .

what you did, as long as you love me

************************************************************* 

 

1フレーズ開始 1:02~ 

https://youtu.be/0Gl2QnHNpkA?t=1m3s

youtu.be

 

英語を勉強するにあたって、様々な方法が世の中には紹介されています。

私が英語を勉強し始めて、20年近く経とうとしますが、

英語に限らず、語学買う州でやはり一番大事なのは継続する事です。

 

この継続をどうやって自分なりに負荷をかけずに続けることができるか。

英語に限らず語学学習において考えるべき事はここです。

 

かっこいいという理由だけで大学で選択したフランス語の知識は

今の私には全くありません。継続できなかったからです。

 

何で自分の長い語学学習人生において、継続のトリガーを作るか。

ここが大事です。

 

このサイトでは、その継続のトリガーを発信していきます。

英語の和訳、文法の説明、キーとなる英単語の羅列、使える英会話アプリ・・・

そういうものはここには掲載しません。

 

(矛盾ですが、英語がたくさん書かれているサイトを見ると、

その英語を見に来たのにやる気がなくなってしまうのも事実です。)

 

 

英語に関する他サイトにはそのようなものがたくさんありますので

そちらをご活用ください。

 

何があなたの語学学習のトリガーになるかは私には分かりません。

 

マスターによって提供される今晩の一杯をきっかけに

英語を継続させるのはあなたです。

 

英語の学習テクニックでもなく、英単語や英文法の知識でもなく、

このbar eigoで繰り広げられる、

英語にまつわる音楽・お金・男と女・海外・お店の話をきっかけに

あなたの語学学習を継続して頂けたら幸いです。

 

ちなみに今晩のフレーズで紹介した下記の英語ですが

いかにも、バーで男性が初めて会った女性を口説くのに使っていそうなフレーズです。

**************************************************************

I  don`t care.  who you are, where you are from .

what you did, as long as you love me

************************************************************* 

 

とある昔、ある帰国子女の女性がこの歌詞について

 

「ロマンティックでいい曲だけどよく考えたら

僕を愛してくれる限り、あなたがどんな人間か関係ないよ。

僕を愛してくれる限りね、ってすごい自己中な男よね。。」

 

と言っていたことを思い出します。

 

 

この曲のコメントにこんな投稿がありました。

 

the irony is if you search "as long as you me" Justin B has a song which has more likes then this...
and its sad

 

同じ時代を過ごした者としては、二度三度、頭を頷いてしまうコメントです。

 

 

 

今晩の出会いに乾杯。

 

 

f:id:irenglish:20170813122548j:plain

 

女性客:「I  don`t care.  who you are, where you are from  か・・

     先月このバーで50代のオヤジに同じ言葉で口説かれたな。。

     はぁ。。」

 

広告を非表示にする